TWICEモモは一度脱落していた?オーディション落選の理由となぜ合格したのか徹底解説!

TWICE,モモ,血液型 K-POP

TWICEの日本人メンバーのモモ。

ダンシングマシーンのモモはTWICEになくてはならない存在ですよね。

誰もが認めるダンスの実力を持っているモモですが、実はオーディションに一度脱落していたことを知っていますか?

じゃあモモはどうやってTWICEのメンバーなれたの?

こちらでは、

  • モモがオーディションに一度脱落した理由
  • なぜTWICEになることができたのか

を詳しくまとめました。

TWICEモモはオーディションで一度脱落していた?

TWICE,モモ,一度脱落

キレッキレなダンスで見る人を魅了するTWICEのモモ。

モモは3歳の頃からダンススクールに通っていて、ダンスに人生を捧げてきた人物でもあるんです。

3歳からダンスをしていたなんて凄いなぁ

そんな、ダンスの経験と実力は韓国アイドルの中でもトップクラスなモモですが、オーディションに脱落したことがあります

SIXTEENのオーディションで一度脱落したのは知られていますが、実はその前にもオーディションに脱落していたんです!

TWICEモモが参加した2つのオーディションについて詳しくまとめていきます。

TWICEモモのオーディション①スーパースターK日本予選

TWICE,モモ,一度脱落画像引用:https://www.wowkorea.jp/news/enter/2013/0830/10201798.html

モモは2011年に韓国の人気オーディション番組『スーパースターK3』の日本予選に参加したことがあります。

MissAスジやBTSのジョングクもこのオーディションに出演していたね。

その頃日本ではK-popブームが到来していて、オーディション参加者は総勢4000人もいたそうです!

当時のモモはまだ中学3年生でしたが、終始笑顔で自信に満ち溢れているようでした。

実姉を含む4人で参加

TWICE,モモ,一度脱落
画像引用:https://kt.wowkorea.jp/news-read/12346.html

スーパースターKのオーディションには実姉を含む4人組ダンスグループ『Barbie』として参加しました。

写真の一番左がモモですね!

『Barbie』はモモが通っていたダンススクールSTEPOUT DANCE STUDIO内で結成されたダンスユニットで、小学校3年生の頃から一緒に夢を追いかけてきたメンバーでもあったんです。

3次予選で脱落

実際のオーディション映像がありました。

オーディションでは2NE1のfireを踊っていました。

モモは1次、2次予選を通過しましたが3次予選で惜しくも脱落してしまい涙を流しました。

長い間このチームで夢を追いかけて一生懸命練習してきたからこそ、この脱落は辛く悔しかったかもしれませんね。

TWICEモモのオーディション②SIXTEEN

2012年にはYouTubeに投稿したモモのダンス動画がJYPの関係者に届き、「JYPのオーディションを受けてみないか」という話を受けたそうです。

そこから見事JYPのオーディションに合格し、中学卒業後すぐに練習生として韓国に渡韓しました。

2012年には、サナを含む4人組の日本人アイドルグループとしてデビューする予定でしたが、日韓関係の悪化でデビューは白紙になったそうです。

その後、2015年にJYP練習生16人がデビューをかけてガールズグループ発掘オーディション『SIXTEEN』に参加しました。

自身満々のダンスを披露

3歳の頃からダンスを習い始め学生時代はダンスに没頭していたモモ。

JYP練習生の中でも圧倒的なダンスの実力がありました。

ダンストレーナーからも「ダンスの完成度が非常に高い」と言われモモの右に出るものはいない程だったんです!

一つ一つのフリが丁寧でキレがあって、しかもどんなジャンルも踊れるなんてすごい!

ライバルはいますか?という質問には「いない」と答えていて、モモは勝てるという自信に溢れていました。

第4次ミッションで脱落

最初はメジャー組としてスタートするも、2次3次とマイナー入りしてしまい後が引けない状況でした。

そして4次選考では、3人1組のチームでダンスで対決をし最下位のチームから脱落者が選ばれるという審査でした。

 

惜しくもモモチームは最下位になってしまい、視聴者投票で投票数が得られなかったモモが脱落者になってしまったのです。

モモの脱落シーンは、本当に胸が張り裂けそうになるくらい悲しくなります。

モモの努力を知っていて一緒にアイドルになる夢を追いかけてきた他の練習生たちにとってもモモの脱落は予想外で、ショックだったようです。

TWICEモモが追加メンバーに選抜!

TWICE,モモ,一度脱落

ダンスの実力は圧倒的でしたが視聴者に魅力が届かず、第4次ミッションで脱落してしまったモモ。

しかし!モモは最終メンバーが発表される日に、追加メンバーとして脱落者の中からデビューすることになったんです!

あの電撃追加メンバー発表は本当にびっくりし、何より本当にホッとしたよね!

脱落したはずのモモがなぜ受かったんだろ??

モモがTWICEになれた理由や、一度脱落してしまった原因をまとめてみました。

TWICEモモが受かった理由は?

オーディション最終日、7人のメンバーが発表された後2人の追加メンバーが電撃発表されました。

ツウィの後に呼ばれたのが、脱落したモモでした。

 

モモが受かった理由は、

  • すでに選ばれている8人が持っていない部分であるダンスとパフォーマンスを補ってくれるメンバー
  • すべてのJYP関係者が一番まじめな練習生はモモと選んだ

とパクジニョンは言っていました。

ダンスの実力と、誠実に頑張る姿勢が認められたんだね!

モモは、第4次ミッションで脱落して後も次の日には誰よりも早くダンスの練習をスタートさせていたそうです。

脱落者からデビューさせることへの批判はありましたが、何よりモモの努力が報われてホッとしました。

なぜ脱落したのかは「ナッティ」が原因?

TWICE,モモ,一度脱落

モモは誰もが認めるほどの努力家でダンスの実力もあるのに、なぜ一度落選してしまったのでしょうか。

モモが脱落してしまったのは練習生だったナッティが原因でした。

何があったんだろう?

モモは、第1次ミッションと、第3次ミッションでナッティとダンス対決になりましたが2回とも負けてしまったのです。

実力はモモの方が上だったのにも関わらず、13歳のナッティに勝つことが出来ませんでした。

 

ナッティが勝った理由は、

  • ダンスの実力派まだだけど、自分を表現するのが上手かった
  • 感情の表現が上手かった
  • 自分の感性で振付をしていた

からでした。

パクジニョンは、自分の特別なものが何かを知っている人『スター性がある人』を探していたんだよね。

パクジニョンからも「ダンスは上手いが、自分の色が出ていなかった。単純にダンスが上手かっただけ」という評価を受けていました。

モモは、2回もナッティに負けたことで自信をなくしてしまっていんです。

 

色んな挫折があったけど、努力をし続ける誠実さがパクジニョンやトレーナーに届いたんだね!

SIXTEENでは一度落選してしまいましたが、モモの日々の努力が認められてメンバー入りすることが出来ました。

TWICEモモの復活劇まとめ

こちらでは、TWICEモモがオーディションに一度落選してからの復活劇をまとめました。

JYPの練習生になる前にもケーポップスターKのオーディションに参加し脱落していたモモ。

その後もデビューが白紙になったり、SIXTEENで一度脱落してしまうなど何度も挫折を経験していました。

それでも夢を諦めずに練習をし続けたモモは本当に努力の塊ですね!

これからもそんな頑張り屋さんなモモを応援していきたいです♪

画像引用:TWICE公式Facebook

コメント

タイトルとURLをコピーしました